2009.02.02 本日の焦点

user-pic
0
またしても先週末に高熱が出てしまい、ノックダウンしました。
この週末、ウンウンうなされ、「氷まくら」なるものを自作しながら何とか治癒させました。
今年の風邪は思ったよりも症状が重くなるようです。本当にみなさん、気をつけてくださいね。

それで、マーケットのほうは・・・
やっぱりというか、旧正月の兼ね合いもあって買いが続かない状況でしたね。
週明けの今日も、日経225が7800円台頭と180円近い下げです。

しかし、これだけ株価が下げているにもかかわらず、米国の長期金利が上昇しているのが少々気になるところです。この状況が長く続くと、最終的に通貨下落(USD売り)に歯止めがかからなくなってしまう可能性もありますから・・・(短期金利が低すぎるのが要因だと思いますが)。
そうなる前に、抜本的な経済施策を打ち出して欲しいところです。

今週は米国経済指標の発表が多数控えてますので、米ドルの下振れに気をつけてトレードを心がけていきたいものです。

※1月29日のマーケットレート
(ダウ工業株30種平均)
始値 8373.06
高値 8373.14
安値 8137.94
終値 8149.01(‐226.44)
(米ドル/円レート)
始値 90.272
高値 90.645
安値 89.451
終値 89.991(-0.278)

(その他株式市場 終値)
英FTSE100 4190.11(‐105.09)
独DAX    4428.11(‐90.61)
仏CAC40  3009.75(‐66.26)

※1月30日のマーケットレート
(ダウ工業株30種平均)
始値 8149.01
高値 8195.76
安値 7961.92
終値 8000.86(‐148.15)
(米ドル/円レート)
始値 90.009
高値 90.133
安値 89.142
終値 89.916(-0.075)

(その他株式市場 終値)
英FTSE100 4149.64(‐ 40.47)
独DAX    4338.35(‐89.76)
仏CAC40  2973.92(‐35.83)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bearsproducts.net/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする


★おすすめの本★

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

★月齢カレンダー★

fxwill.com
※投資にはやっぱり月齢カレンダー。
はたして満月は売りか!?買いか!?

このブログ記事について

このページは、Bear'sProductsが2009年2月 2日 14:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2009.01.29 本日の焦点」です。

次のブログ記事は「2009.02.03 本日の焦点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

★マーケットレート★


★その他★


タグクラウド