05方向性指数の最近のブログ記事

◆解説◆

DMI(ディー・エム・アイ)というのは「Directional Movement Index」の略で、その名の通り方向性指数と訳されています。
特徴を一言でいうと、トレンドの大きさと強さを測る指数と言えるでしょう。
トレンドの「方向性」に着目した指標で、ある一定期間内における値動きの方向性を数値で示します。RSIなどの逆張り系の指標が一方向に続く大きなトレンド相場に役に立たない事から、その欠点をカバーすべく開発されました(開発者:W.ワイルダー)。
具体的には、上昇力を表す+DIと下降力を表す?DIを用いて判断しますが、ここではそれにADXを加えています。主な記号とラインは下記の3つです。
+DI :上昇トレンド(方向)を表わす
?DI :下降トレンド(方向)を表わす
ADX :トレンド(方向)の強さを表わす

+DI が?DI を下抜いた場合には売り、逆に+DI が?DI を上抜いた場合には買いと判断することができます。さらに、ADXの振幅の大きさによって天底の判断要素となります。

◆使い方◆

dmi.jpg

★おすすめの本★

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

★月齢カレンダー★

fxwill.com
※投資にはやっぱり月齢カレンダー。
はたして満月は売りか!?買いか!?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち05方向性指数カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは04ドンチャン・チャネルです。

次のカテゴリは06エンベロープです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

★マーケットレート★


★その他★


最近のブログ記事

タグクラウド