02.アルーン・オシレーターの最近のブログ記事

◆解説◆

アルーンというのはサンスクリット語で「夜明けの曙光」という意味だそうです。アールンはトレンドの転換を計る指標です。またアールンは、現在トレンドが出ているのか出ていないのかを確認でき、出ている場合はそれがどの程度強いのかを確認できる指標です。
<指標の見方>
0を中立基準として数値が+であれば上昇トレンド、?であれば
下降トレンドです。±数値が大きいほどトレンドが強いと判断し
ます。
アルーン・オシレータはアルーンアップ(Aroon up)からアルーン
ダウン(Aroon down)を差し引いた差をラインにしたものです。

◆使い方◆

aloonoshirater.jpg

★おすすめの本★

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

★月齢カレンダー★

fxwill.com
※投資にはやっぱり月齢カレンダー。
はたして満月は売りか!?買いか!?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち02.アルーン・オシレーターカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは01.アルーンアップ/ダウンです。

次のカテゴリは03.平均トゥルーレンジです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

★マーケットレート★


★その他★


最近のブログ記事

タグクラウド