04.ストキャスティック・ファストの最近のブログ記事

◆解説◆

ストキャスティクスは、一日の取引が、その日の高値近辺で終わ
ると次の日も価格が上昇、逆に安値近辺で終わると下降していき
やすい傾向があることに着目した指標です。より敏感なファスト
と、ファストをさらに3日平均したスローの2種類があります。
%Kと%D、または%Dとslow%D(SD)という2つのライン
から、今の相場が買われすぎているのか、売られすぎているのか
を判断します。
<特徴> 
0?100%までの間で上下する%Kと%Dが、それぞれ70%以上で
あれば直近レンジのレジスタンスラインに近づいていることを表
し、30%以下であれば、直近レンジのサポートラインに近づいて
いることを示します。

◆使い方◆

stcasticsfast.jpg

ウィジェット

04.ストキャスティック・ファスト: 月別アーカイブ



★おすすめの本★

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

★月齢カレンダー★

fxwill.com
※投資にはやっぱり月齢カレンダー。
はたして満月は売りか!?買いか!?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち04.ストキャスティック・ファストカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは03.平均トゥルーレンジです。

次のカテゴリは05. ストキャスティック・スローです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

★マーケットレート★


★その他★


タグクラウド