10. ROC(変化率)の最近のブログ記事

◆解説◆

ROCとは「Rate of Change」の略で、変化率の事です。一定期間の変化率を表すための指標です。モメンタムは価格の動きを正確に反映していますが、銘柄ごとに数値が大きく異なるために利用し難いとの批判があります。ROCはどの銘柄でも近い値となるため、比較的見やすいと言われます。
<計算式>
計算の要素はモメンタムと同じですが、モメンタムが引き算で計算
するのに対してROCは割り算となります。
ROC=(C-Cn/Cn)×100?
C=直近の終値?
Cn=n日前の終値?
<指標の見方>
現在の価格が過去の価格に対し、プラスであれば何%高いか、逆にマイナスの場合には何%低いかを表します。
プラスでもマイナスでも値が大きくなりすぎると、買われ過ぎ感や
売られ過ぎ感が強まることから、プラス何%以上になったら天井圏、
マイナス何%以下になったら底値圏といった見方が出来ます。

◆使い方◆

ROC.jpg

★おすすめの本★

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

★月齢カレンダー★

fxwill.com
※投資にはやっぱり月齢カレンダー。
はたして満月は売りか!?買いか!?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち10. ROC(変化率)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは09. モメンタムです。

次のカテゴリは11. RSI(総対力指数)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

★マーケットレート★


★その他★


最近のブログ記事

タグクラウド